一番奇麗な画質のデジカメで、ロマンスカーを撮ってきました

経堂駅を通過する小田急ロマンスカー:Odakyu Romance Car passing the Kyodo station先日の新宿駅を出発するロマンスカーの動画編集がとっても楽しかったので、今回は最初から編集目的で動画撮影に出かけました。

今回は新宿駅ではなく、最寄り駅の経堂。わが息子を連れて2番ホームの新宿側に陣取って撮影。となりにはバズーカ砲のようなレンズを装着したカメラと一脚で撮影している紳士がいたので、軽く挨拶をさせていただきました。というのも、わが息子は電車を見ると「ガタンゴトン、ガタンゴトン」とか「ヒュー、プシュー」など電車のものまねをするので、もし紳士が動画を撮影していたら別の場所へ移動しなければならないし、静止画だとしてもうるさくしてしまうのであらかじめ了承を得なければなりません。幸いにも紳士は動画撮影ではなく、快く了承してくださりました。

そんな重装備の紳士に対して、私の装備は。。。
我が家で一番キレイな画像のデジカメ(SONY Cyber-shot DSC-HX5)に物置から見つけだした華奢な三脚(笑)
非常にコンパクトなのですが、フルハイビジョン動画を撮ることができるデジカメなのです!

今回は、30000系「EXE」、7000系「LSE」、50000系「VSE」、60000系「MSE」と、現在走っているロマンスカー全種類を撮影することができました。

【HD】小田急ロマンスカーEXE,LSE,VSE,MSE。経堂駅を通過

経堂駅を通過する小田急ロマンスカー。 30000系「EXE」7000系「LSE」50000系「VSE」60000系「MSE」の4種類のロマンスカーを撮ることができました。 できればカメラで追いかけてホームを通過様子を撮影したかったのですが、ホームに人がたくさんいたので今回は追いかけませんでした。また機会を作って撮りにいきたいと思います。
Youtubeはこちら

右と左(1番ホーム、2番ホーム)を教えています

教育熱心な私は、夢中になって鉄道動画を撮影する傍ら、右と左(1番ホーム、2番ホーム)を覚えるためのお勉強をさせています(笑)

経堂駅では、各駅停車は1番ホームに入線し、急行などは2番ホームに入線、ロマンスカーは2番ホームを通過して行きます。電車が来るたびに「右に来たね」「左に来たね」と話かけています。今のところ、左右の概念を理解している様子は見まれませんが、辛抱強く繰り返すつもりです。

これぞまさに鉄道育児です!

こちらもあわせてどうぞ
カテゴリー: 小田急(Odakyu)   タグ: ,

コメントは受け付けていません。